地図・交通案内地図・交通案内
お問合せお問合せ
サイトマップサイトマップ
行政書士四条烏丸法務事務所 
 075-741-8178
京都市下京区室町通綾小路上る鶏鉾町480番地
行政書士 四条烏丸法務事務所行政書士 四条烏丸法務事務所
075-741-8178
ホームホーム
所長あいさつ所長あいさつ
業務の流れ業務の流れ
よくある質問よくある質問
事務所概要事務所概要
ご予約ご予約
Service Info
法務について法務について
業務の流れ業務の流れ
取扱い法務取扱い法務
報酬について報酬について
医療法人設立医療法人設立
相続・成年後見相続・成年後見
在留資格・永住・帰化在留資格・永住・帰化
全国自治体法務支援機構全国自治体法務支援機構

成年後見制度と旧禁治産者制度との関係

 

成年後見制度と旧禁治産者制度について

 
 成年後見制度は自分で、金銭管理や相続などの重要な決定事項を判断をすることが困難な人などを支援するためのもので、近年は認知症になった人が利用する例もあります。 後見人をつけることによって、判断がうまくできないような人であっても、不利益となるような契約をするリスクを防ぐことが可能になります。
 魅力的な制度でもある成年後見制度ですが、もともとは禁治産者制度が成年後見制度と似たような役割を果たしていました。 成年後見制度は認知症の患者やそれ以外にも、相続についてなど判断能力に問題がある人が活用できますが、禁治産者制度はそれほど簡単に利用できる制度ではありませんでした。 まず比較的重い精神疾患にかかっていないと認められないケースも多かったようですし、そもそも「禁治産者制度」という名称自体に問題もありました。 いかにも差別的な名称でしたので、本来は禁治産者制度を受けるべき人ですら受けていなかった例もあるようです。
 

成年後見制度は禁治産者制度に比べて優れている

 
 禁治産者制度は様々なデメリットがありましたので積極的に利用されていませんでした。 そういった理由で2000年に成年後見制度が出来上がり、それにともなって禁治産者制度はなくなりました。 旧制度ですと利用をすると戸籍に記されてしまいましたが、成年後見制度の場合はそういった心配はありません。
 新制度は旧制度で問題視されたいくつかの点が改善され、それによって旧制度時代では考えられない人が活用しています。 相続に関する問題においても成年後見制度は優れた活躍をみせます。 またこういった制度を活用するにあたって費用が当然かかってきますが、旧禁治産者制度時代は高額でした。 しかしながら成年後見制度に移行するとその費用も抑えられるようになったので、活用されやすくなりました。 これらは似た制度ですが、トータル的に見ると新制度のほうが魅力ですし、相続でトラブルにならないためにも活用したいです。

 
京都の行政書士事務所の案内です
行政書士京都の所長あいさつ行政書士京都の所長あいさつ
行政書士京都の事務所写真行政書士京都の事務所写真
地図・交通案内,行政書士京都地図・交通案内,行政書士京都
リンク,行政書士,京都リンク,行政書士,京都
 
京都の行政書士へのお問合せ
 
所長のコラム
 
採用情報
 
セミナー情報はこちら
 
日本ソリスタ協会・全国行政書士業務支援機構
 
京都新聞マイベストプロ京都
 
専門家プロファイル
 
相続成年後見のコラム
 
在留資格のコラム