地図・交通案内地図・交通案内
お問合せお問合せ
サイトマップサイトマップ
行政書士四条烏丸法務事務所 
 075-741-8178
京都市下京区室町通綾小路上る鶏鉾町480番地
行政書士 四条烏丸法務事務所行政書士 四条烏丸法務事務所
075-741-8178
ホームホーム
所長あいさつ所長あいさつ
業務の流れ業務の流れ
よくある質問よくある質問
事務所概要事務所概要
ご予約ご予約
Service Info
法務について法務について
業務の流れ業務の流れ
取扱い法務取扱い法務
報酬について報酬について
医療法人設立医療法人設立
相続・成年後見相続・成年後見
在留資格・永住・帰化在留資格・永住・帰化
全国自治体法務支援機構全国自治体法務支援機構

外国人が日本に永住するには?

 

永住権とは? 在留資格との違いは?


外国人が自国以外に住むには在留資格(ビザ)が必要です。
ビザは渡航目的によってカテゴリが分かれており、
その種類によって在留期間が決められています。
また、期間を超えて滞在する事は出来ないので更新手続きが必要になります。
また、在留資格で与えられている範囲を超える職業にはつけません。
配偶者が国籍を所有している場合(国際結婚)は就労は出来ますが更新手続きは必要です。
また、在留資格では銀行、公庫などの住宅ローンは組めません。
永住権を取得すると在留期間の制限はなくなりますので更新手続きは不要になります。
また、職業の制限もなくなりますので職業選択の幅が広がります。
永住権とは外国人が国籍を持たなくても永住できる許可のことで、
国民とすべて同じ権利が与えられるわけではありません。
例えば選挙権、被選挙権はありませんし、 警察や軍などの公的機関には就職出来ません。
しかし、永住権を取得すると、
国民とほぼ同じ条件で住宅ローンを申し込めるようになりますし、
審査の基準も同様に扱われる事が多くなります。
 

日本で永住権を取得するには?


永住権取得の法律上のガイドラインには、日本の法律を守り社会生活を送っていること、
公的な援助を受けずに生活するための収入があり、
将来もその資産や技術等で安定した生活が見込まれること、
納税義務を果たし、罰金刑や懲罰刑を受けていないこと、などが明記されています。
原則として10年以上在留している事が条件ですが、
日本人の配偶者で実態を伴った婚姻生活が3年以上続いている場合や、
芸術やスポーツ、研究などの分野で国への貢献が認められれば、
5年で認められる場合もあります。
最近はインドやアジアの優秀なエンジニアにこのケースが多いようです。
審査期間は申請からおよそ6~8ヶ月ほどかかりますが、
配偶者ビザを持っている場合には審査期間が短くなる場合もあります。
許可が下りた後も引き続き住民登録は必要となります。
また、当然ですが脱税なども含めて犯罪に関与してしまった場合には、
国外への強制退去の対象となってしまい再入国出来なくなります。
 

 
京都の行政書士事務所の案内です
行政書士京都の所長あいさつ行政書士京都の所長あいさつ
行政書士京都の事務所写真行政書士京都の事務所写真
地図・交通案内,行政書士京都地図・交通案内,行政書士京都
リンク,行政書士,京都リンク,行政書士,京都
 
京都の行政書士へのお問合せ
 
所長のコラム
 
採用情報
 
セミナー情報はこちら
 
日本ソリスタ協会・全国行政書士業務支援機構
 
京都新聞マイベストプロ京都
 
専門家プロファイル
 
相続成年後見のコラム
 
在留資格のコラム