地図・交通案内地図・交通案内
お問合せお問合せ
サイトマップサイトマップ
行政書士四条烏丸法務事務所 
 075-741-8178
京都市下京区室町通綾小路上る鶏鉾町480番地
行政書士 四条烏丸法務事務所行政書士 四条烏丸法務事務所
075-741-8178
ホームホーム
所長あいさつ所長あいさつ
業務の流れ業務の流れ
よくある質問よくある質問
事務所概要事務所概要
ご予約ご予約
Service Info
法務について法務について
業務の流れ業務の流れ
取扱い法務取扱い法務
報酬について報酬について
医療法人設立医療法人設立
相続・成年後見相続・成年後見
在留資格・永住・帰化在留資格・永住・帰化
全国自治体法務支援機構全国自治体法務支援機構

在留資格認定証明書の交付までの期間は

 

在留資格の認定証明書は交付に時間が必要


様々な目的で日本に滞在する方がいます。
観光や短期留学と違い、
ビジネスや長期滞在を目的とするなら在留資格の認定証明書が必要な場合もあるでしょう。
在留資格の認定証明書は手数料無料で交付してもらえます。
しかし、交付してもらうためには必要な書類が多く、それぞれ目的に合わせて用意しなければいけません。
書類の準備に時間が掛かることもありますが、交付してもらうまでにもある程度時間が必要です。
場合によってはなるべく早めに書類を準備し、交付に掛かる時間を短縮する必要もあります。
今後の活動にも影響しますので、
在留資格の認定証明書の交付に必要な時間は多めに見積もっておきましょう。
手続きには基本的に時間が掛かります。
在留資格の認定証明書は、即日発行も不可能なので注意しておきましょう。
 

在留資格認定証明書の交付に必要な期間


在留資格の認定証明書は、在外公館や外務省など、いくつかの機関を通じて審査がおこなわれます。
審査にはそれぞれに多少なり時間が掛かるため、最終的にはとても時間が掛かるのが一般的です。
もし書類に不備があった場合はその段階で審査が終わり、不備を直すまで再審査してもらえません。
再度窓口へ出向いて修正した書類の提出をおこなっても、最初からになる場合もあるのです。
通常在留資格認定書の発行には2~3ヶ月の時間を要します。
早いと数週間~1ヶ月ほどで交付してもらえますが、なるべく多めに見積もっておきましょう。
逆に3~4ヶ月待たされることも珍しくないため、
半年くらい前には準備を始めるのがベターと思われます。
また、代理人を通じて交付してもらうのが一般的です。
もし代理人が手続きに慣れていない場合、より時間が掛かってしまう可能性もあります。
どのような目的にせよ、在留資格の認定証明書交付には時間が必要です。
渡航の直前になってから申請をしないように注意しておきましょう。
 

 
|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|32|33|
京都の行政書士事務所の案内です
行政書士京都の所長あいさつ行政書士京都の所長あいさつ
行政書士京都の事務所写真行政書士京都の事務所写真
地図・交通案内,行政書士京都地図・交通案内,行政書士京都
リンク,行政書士,京都リンク,行政書士,京都
 
京都の行政書士へのお問合せ
 
所長のコラム
 
採用情報
 
セミナー情報はこちら
 
日本ソリスタ協会・全国行政書士業務支援機構
 
京都新聞マイベストプロ京都
 
専門家プロファイル
 
相続成年後見のコラム
 
在留資格のコラム